「歯を白くする方法まとめ」歯の消しゴムって効果ある?

喫煙の習慣のある人や珈琲や紅茶を頻繁に飲む人などは歯の変色が気になることが多いようです。歯医者や審美歯科に通えば効率の良く白くしていくことができますが、費用がかなりかかりますので通い続けるとなると負担が大きくなります。実は自宅でも簡単に歯を白くする方法があり、それほど手間のかからない方法もたくさんあります。
自宅で歯を白くする方法の中でも人気があるのが歯の消しゴムを使う方法です。素材としてはシリコンゴムが主流になっており、先端の形はフラットタイプや尖っているタイプなど色々あります。歯の消しゴムの使い方は非常に簡単であり、消しゴムの先端を歯に当ててゴシゴシとこするだけです。濡れていると上手くいきませんので、ケアする前に歯や消しゴムをよく乾かしておきます。素材はゴムですから、何度も使用していくうちに段々と先端が小さくなっていきます
消しゴムを利用した歯を白くする方法は、自宅で行える方法の中でも人気があります。表面に付着した黄ばみなどを取る際に最適であり、歯そのものが変色している時には効果は得られません。商品の値段はとてもリーゾナブルですので使い続けてもそれほど負担にはなりませんし、ドラッグストアなどで売られていますので入手しやすいという点も魅力です。
自宅で歯を白くする方法は他にも歯磨き粉を使う方法がよく利用されています。どちらも歯を多少削ってしまう方法ですので、あまり行い過ぎない方が良いようです。
【効果絶大で危険!?】薬用ちゅらトゥースホワイトニングの体験談画像はこちら