ジェルネイルキットのオフ剤はアセトンで代用可能

近年、ジェルネイルキットを購入して、自分でツヤツヤネイルを楽しむ女性が急増しているようです。ジェルネイルを毎月ネイルサロンでつけてもらおうとなると、時間的な余裕、金銭的な余裕が必要で、女性は何かと美容ケアにお金がかかるので、少しでも節約したいと考える賢い女性は、セルフジェルに取り組んでいます。マニキュアとは違ってとろみのある液体なので、意外と綺麗に塗りやすく、専用ライトで固めてしまわない限り何度でも修正できるので、素人でもかなりレベルの方か仕上がりが期待できるのです。セルフジェルに取り組もうとなると、まずはスターターキットを購入する方も多いですが、何度か楽しむうちになくなってしまうアイテムも出て来ます。基本となるジェルは同じものを買い足さなければなりませんが、ジェルを剥がすオフ溶剤や、下処理、ふき取り溶液は、ブランドを統一して揃えなくても、アセトンやエタノールで代用できます。ノーブランドの大容量のアセトン溶液なら、かなりリーズナブルな価格で買え、どこのブランドのジェルでも使えます。ソフトジェルなら何でもこのアセトンで剥がせるので、追加で買い足す際にはたっぷりと入ったものを買いましょう。同じく、最後の仕上げで硬化していないジェルをふき取る際に使う溶液も、ドラッグストアなどで売られているエタノールで代用可能なので、わざわざ専用のものを買わなくても大丈夫です。エタノールは下処理時にも、筆のふきとりにも使えるので便利です。
関連サイト